誇り高き絶滅危惧種は絶滅するか

情熱をかけて毎日を生きて、'パン' を食べていくのか、
'パン' を食べるために情熱をかけ、毎日を生きるのか。

この国は 'カネ' を得るためならなりふり構わず暴走する下等人類だらけの原始に戻ってしまった。

イオラス(Aeolus ラテン名アイオロス)は、ギリシャ神話の風神王の名前である。北風神ボレアス(Boreas)、南風神ノトス(Notos)、東風神エウロス(Eurus)、西風神ゼピュロス(Zephyros)らの風神たちを支配していたとされている。

このやりきれない時代にいつかまた生き生きとした風が吹き抜けてくることを祈りつつ、誇り高き絶滅危惧種たちは絶滅への諦観を胸に、カネもないのに今日もまた己の心の赴くままに生きている。

ブログ

風ブログ