記事のページ

Mac OS X 10.6 と PHP

10.6-php1.jpg
 読者諸兄にお知らせしておきたい警告があって、そのために久々の更新となったわけだが、さっそく、Mac OS X 10.6 Snow Leopard の PHP を見ていくことにしよう。果たして、Mac OS X 10.6 Snow Leopard の PHP には、標準で GD が搭載されて、ついに " 刀の使える座頭市 " になっているのだろうか。
10.6-php2.jpg
 まずは確認していこう。Mac OS X 10.6 の "phpinfo()" を表示させてみると、上図のようになっているはずである。画面をスクロールしていけば、Mac OS X 10.6 Snow Leopard の PHP 5.3.0 では、下の図のように、標準で GD ライブラリが搭載されているのがおわかりいただけるだろう。
 いやァ、めでたい!ついにマックも GD ライブラリが搭載された!
 いや、しかし、ちょっと待てよ。。。
  "phpinfo()" をみるとチャンと載っているじゃないかよ、という貴方、実際に libjpeg がどこにあるのか探してみてほしい。自分も "phpinfo()" をみてだまされたクチである。Mac OS X 10.5 も同様だったが、"phpinfo()" の "Configure Command" は、アップルが実際に "/configure" した際に付けた条件を書いてある訳ではない。ちなみに、libjpeg については、
'--with-jpeg-dir=/BinaryCache/apache_mod_php/apache_mod_php-53~1/Root/usr/local' 
などとワケの分からんことが書いてある。Apple Open Source の中にあるファイルを指定してど〜すんだよ、ということだ。Mac OS X 10.6 の PHP には相変わらず GD ライブラリはまともに載っかっていないのだ。
 したがって結論から言えば、Mac OS X 10.5 のときと同様にして(以前の記事1以前の記事2を参考にしていただきたい)、X11 がインストールされていることが前提だが、不足する "libjpeg" をインストールした後に Apple Open Source から、apache_mod_php-53.1.1 をダウンロードして GD の部分だけを再コンパイルしていかなければならない。ついでに言えば、Mac OS X 10.6 のapache_mod_php-53.1.1 には、ご丁寧にも、APPLE 仕様の "libjpeg" と "libpng" が用意されていて(これが先に書いた "phpinfo()" の "Configure Command" に書かれていた、ワケの分からん一行の正体か)、それぞれに見本の "Makefile" まで付属している。"入れたい人はここから入れてね〜" とサービスしているつもりなんだろ〜が、とっても腹が立つのは自分だけだろ〜か。。。これは、ひょっとして歳のせい、か。。。
 Mac OS X 10.6 の PHP は他にも、"mcryptライブラリ" が載ってないので phpMyAdmin で「mcrypt拡張をロードできません」というメッセージが出たり、"MySQL" と接続するためのいわば "コネクター" 部分のバージョンが合わなかったり、という問題があって、開発環境に使うには Mac OS X 10.5 のとき以上の苦労がある。アップルからのアップデートによって PHP をいじられてしまうと、再コンパイルしなければならなくなるのも以前と同様で面倒である。
 というわけで、開発環境は MAMP だけにされた方が良い、というのが筆者の結論である。実は筆者は "Mac mini Server" が発売されたのを知った瞬間に、アップルストアーで、"ポチッ" とやってしまい、すぐに手に入れていろいろいじくりまわしているのだが、開発環境は "MAMP" を使うことに決めて、 Mac 本体に開発環境を組むのはやめてしまった。あまりにもめんどうくさくて、"Server" を本気で動かそうというのなら話は別だが、Mac OS X 10.6 本体の PHP は、開発環境としてはお勧めできない。
 もっとも、Mac OS X 10.6 はそういった目的のためにバージョンアップした OS ではないのはいうまでもないが。

この記事について

この記事は著者が2010年1月15日に書いたものです。

コメントおよびツッコミ大歓迎です。
すべてのコメントに目をとおさせていただいておりますが、そのうちのいくつかを選んで公開しておりますので、ご了承いただけたら幸いです。

この記事は "マックの道具箱" カテゴリ内の記事です。

カテゴリ内の前の記事は
Mac OS X 10.5 と MAMP (Sp)」です。

カテゴリ内の次の記事は
Mac OS X 10.6 と MAMP (Sp)」です。

最近の記事はメインページで見られます。過去に書かれた記事はアーカイブで見られます。著者自身の撮影した写真は、写真集でご覧になれます。

Made on a Mac